【2020年】ブログを収益化する4つの仕組み【稼ぎ方を解説】

Affiliate BLOG

こんにちは!nya(@nyaaalog99)です。

おんなのこ
おんなのこ

ブログの収益化について知りたい。

こう言った疑問を解決していきます。

今回は、初心者の私でもブログで稼ぐことができた方法をわかりやすく解説していきます。

ブログ収入についてイマイチ分からない人でも、この記事を読む事ですぐに理解できて実践できます!

まだブログを雑記ブログにするか特化ブログにするかで悩んでいる方は下記の記事をご覧ください。

特化ブログと雑記ブログどっちが良いの?メリットデメリット【まとめ】

そもそもブログとは?

ブログと想像して、有名人が書いている日記が思い浮かんだ方が多いかなと思います。

しかし、日記だけがブログではないんですよ。

  • 商品のレビュー
  • 飲食店のレポ
  • 自分の体験談

みたいに、読者の役に立つ記事を書くだけでブログになるんです。

自分の体験談や、実際に使った商品の感想は、「同じことを体験しようとしている人」「同じ商品を買おうとしている人」が読んでくれます。それだけでそのブログには大きな価値があるんです。

自分のブログに価値はあるのか

はたして、自分が作ったブログに価値はあるのか・・あまりピンと来ないですよね。

しかし、あなたの書く記事は「読者側」にも「広告主側」にも価値があるんです。

ブログの収益化において特に大事なのが「広告主側」です。

まずは、とにかくたくさんの人に見てもらえるようなブログを作ります。コレが広告主にとってもお金を出すというメリットがあることなんです。

ブログの収益化を「4パターン」で解説

GoogleAdSense(グーグルアドセンス)

クリックされたらお金が貰える

コチラは有名ですね。ほとんどのブロガーが利用している「GoogleAdSense(グーグルアドセンス)」よく見るYoutubeの広告もコレです。その名の通りGoogleが提供している広告の枠です。

1 企業がGoogleに広告を出す。

"

2 Googleが広告を配信する。

3 読者が広告をクリックする。

4 企業がGoogleにお金を払い、あなたはGoogleから広告費の一部を貰う。

広告を自分のブログに貼ることができ、広告をクリックされることで報酬を得ることができるんです。

Googleをはじめとしたクリック報酬型の広告は、一番簡単に稼ぐことができる方法です。

ASP( Amazon、楽天等)

商品やサービスを売ると報酬が貰える

企業の変わりに商品やサービスを紹介し、「紹介料」をもらうという仕組みです。いわゆる「アフィリエイト」と呼ばれる仕組みですね。

「ASP」とは簡単に解説すると、企業の代わりに商品を売ってくれる代理店・仲介業者みたいなものです。

1 企業がASPに広告を出す。

2 ASPから紹介したい広告を選ぶ。

3 読者が広告から商品を購入する。

4 企業がASPにお金を払い、あなたはASPから報酬を貰う。

企業は自社の変わりに商品・サービスを代わりに売ってくれる人を、ASPを利用して探しています。

そこでブロガーが紹介記事を書き、その記事を読んでくれた読者が商品を買ってくれることであなたに報酬が入ってくれる・・・と言った仕組みになります。

初心者ブロガーは登録必須のASPを下記の記事で紹介しています。参考にしてみてください。

【最新版】登録必須のアフィリエイトASPおすすめ6選|初心者こそ登録するべき
結局どこのASPに登録したら良いのかわからず困っているそこのあなた。今回ご紹介するのはアフィリエイト初心者におすすめのASPサイト6つ。ASPは基本的に複数登録して扱う案件によって比較したりして使いこなしていく必要があります。私は今回ご紹介しているASPだけで月10万円を安定して稼いでいるのでご安心を。

純広告、PR

商品を宣伝したらお金が貰える

企業は自社の商品と相性の良いブログで広告を載せてもらえれば、効果的と判断するかもしれません。

1 企業があなたに広告を出す。

2 月額、記事単位で広告費を貰う。

例えば、子供向けのアニメDVDの広告を、深夜のバラエティ番組のCMで流れていたら・・・あまり効果的とは言えませんよね?

企業は自社の商品と合う人が集まるようなブログに広告を出せ、あなたも広告費がもらえる。WIN-WINですよね。

もちろん、企業から声をかけてもらうのを待つだけではなく、自分から営業をかけて広告を得る必要があります。

サロン、note、趣味など

自分の商品やサービスを売る

自分自身にスキルがある人向けの方法です。

もちろん、現在スキルがなくてもこれからスキルを身につければOK。

ただの趣味でも、絵が描けない人にとっては買いたいモノだったりするんです。

あとは、自分でイベントや、サロンを立ち上げて収入を得る等・・様々な方法があります。

まとめ

ブログで稼ぐのには、正直簡単なことではありません。

体感、半年は0円の覚悟をしておくべきです。ブログで稼ぐのにとりあえず100記事を目安に書いたらいいと言われています。どんどん記事を書くことから始まります。

最近では個人のスポンサーさんをつけてもらう事で収入源を増やすという方法もあります。twitter等で、「スポンサー出資します」みたいな投稿があるので積極的に応募してみるのありだと思います。

そこで断られたとしてもまた学べることもあります。

ブログは時代遅れみたいな話を聞きますが私はそんなことないと思うし、実際にブログだけで月に何百万と稼いでいる方もたくさんいらっしゃいます。

そんなことは気にせず突き進みましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました