【失敗しない】ブログサーバーの役割って?おすすめのレンタルサーバー2選

BLOG WordPress

こんにちは!
nyaです。

おんなのこ
おんなのこ

ブログを始めるのにサーバーが必要?

おんなのこ
おんなのこ

そもそもサーバーって何?

 

というお悩みを解決していきます。

ブログで稼ぎたい方は下記の記事で収益化についてまとめているのでぜひご覧ください。

【2020年】ブログを収益化する4つの仕組み【稼ぎ方を解説】
「ブログの収益化方法について知りたい」←こういったお悩みを解決します。ブログの収益化は大きくわけて4パターンあります。①GoogleAdSense/②ASP(アフィリエイト)/③純広告/④サロンやnote/ブログで稼ぐということは簡単そうに見えて簡単ではありません。

 

ブログを始める前にひとつ。サーバーが絶対に必要というわけではないんです。

無料ブログ(アメブロやはてなブログ等)は運営側がサーバー関連のことを勝手にしてくれるので別に理解しなくてもOKなんです。

しかし、ブログで稼ぎたいと思っているなら自分でサーバーをレンタルしてブログを開設する必要があります。

本記事の内容

  • サーバーの役割
  • サーバーが必要な理由
  • オススメのレンタルサーバー2選

私自身ブログを始めて、「サーバーとはなんぞや?」からだったので実際にいくつかのサーバーを利用してみて分かったことを紹介していきます。

サーバーの役割って?

まずサーバーとは、簡単に説明するとブログの情報を保存しておく場所のことです。
ブログの情報というのは、記事の文章や画像だったりで表示されています。

みなさんがいつもSNSや検索からアクセスしている記事ですが、URLを入力するとページが表示されますよね?

実際は、ブログの情報は「サーバー」に保存されています。
URLを入力するとサーバーから情報を呼び出してから、ページが表示されるという仕組みになっています。

例えると、ブログがお家で、サーバーが土地です。

土地がないとお家も建てられませんよね?
なのでブログもサーバーが必要なんです。

さらに例えると、知らないお家まで行くには住所が必要です。
ブログの住所というのが「ドメイン」になります。

ネット上では、なんとなーく行ってお家までは着かないのでサーバーと合わせてドメインも必要となります。

ドメインについては下記の記事で解説しています。ドメインを無料で取得する方法も紹介しているので参考にしてみてください。

【WordPress】独自ドメインとは?無料で取得できる裏技公開
「独自ドメインって何?必要なの?」←こんなお悩みを解決していきます。まずはドメインと独自ドメインの違いなど基礎知識を簡単にわかりやすくイラストで解説します。これから独自ドメインを取得してブログを運営していく方向けの記事です。独自ドメインを無料で取得する裏技を大公開。

サーバーが必要な理由

先ほども書きましたが、サーバーは絶対に必要というわけではありません。

正確には、無料ブログには必要はないのですがぶっちゃけ無料ブログでは稼ぐっていうのは難しいです。

例えば無料ブログで有名な「アメーバブログ」ではGoogleアドセンスを貼ることができません。

※アフィリエイトは最近OKになったみたいです。
初心者でいきなり商品やサービスを売るのは正直難しいです・・

なのでGoogleアドセンスにもアフィリエイトにも対応できるように自分でサーバーをレンタルしてブログを始めるのをオススメします。

ブログの収益化に関しては下記の記事にまとめているのでぜひご覧ください。

【2020年】ブログを収益化する4つの仕組み【稼ぎ方を解説】
「ブログの収益化方法について知りたい」←こういったお悩みを解決します。ブログの収益化は大きくわけて4パターンあります。①GoogleAdSense/②ASP(アフィリエイト)/③純広告/④サロンやnote/ブログで稼ぐということは簡単そうに見えて簡単ではありません。
私がGoogleアドセンスの審査にたった最短3日で合格した話【8つのポイントを解説】

サーバーをレンタルするのは無料ではありません。
たくさんの情報を保存しておく場所なので無料!というわけにはいかないのです。

もちろん、「ブログで稼ぎたいわけじゃない」という方は無料ブログで全然OKです。

おすすめのレンタルサーバー2選

SEOに強いレンタルサーバーを選ぶのに以下の3点が基準になります。

  • 無料でSSL化に対応している
  • スペックがいい(当たり前だけど)
  • 知名度が高い

私が実際に使ってみておすすめしたいレンタルサーバーは

です。

ブログの用途によって違うので1つ1つ解説していきますね。

エックスサーバー

  • 利用者がかなり多い
  • 高機能
  • キャンペーンが頻繁にある

エックスサーバーはとにかく利用者が多いです。

私の周りのブロガーさんや、超有名なプロブロガーさんたちもみんなエックスサーバーを利用してい流みたいです。

人気の理由は、

  • 「WordPress」が無料
  • SSL化が無料

だからです。

また、エックスサーバーは頻繁にキャンペーンを行っており、私が把握しているのは2種類です。

  • ドメインずっと無料(年間1,200円相当)
  • 初期費用が無料(3,000円相当)

先ほども書きましたが、ブログを運営していくのに必要な住所「ドメイン」ですが、ドメインを取得するのに年間で1,200円くらいかかります。

初期費用は最初だけの支払いなので金額的には初期費用の方がお得に見えますが、3年以上ブログを運営することを考えれば独自ドメインプレゼントの方が断然お得です。
※ドメインは一度貰えばずっと無料です。

エックスサーバー 公式サイト
エックスサーバーについては下記の記事で導入方法を解説しているので参考にしてみて下さい。

【WordPress】エックスサーバーでブログを始めよう|申し込みから設定までの流れ【ドメインも】
WordPressでブログを始めるのであれば、レンタルサーバーと独自ドメインの取得が必須です。今回はレンタルサーバー人気No.1のエックスサーバーの申し込みから設定までの流れをご紹介します。また、エックスドメインの設定方法についてもご紹介!この記事をみながら設定すれば全てOKです。

mixhost

  • アダルトサイトがOK
  • 高機能
  • 初期費用が無料

コチラもかなり有名なレンタルサーバー会社です。

mixhostもエックスサーバーと同じで基本的な機能は揃っています。

ただ、メリットとしては、アダルトサイトOKというのが大きいですね。ココがOKなサーバーって珍しいです。

初期費用が無料なのも大きいですね。

ただmixhostは新しいのでサーバーがたまに落ちてしまう不具合がありました。今は改善されててスムーズに利用できますよ。

mixhost 公式サイト

まとめ

いかがだったでしょうか。

繰り返しになりますが、ブログで稼ぎたいというのがなければサーバーは必要ありません。

サーバーをレンタルするのには大きなメリットがあるからサーバーにお金をかけてレンタルするんです。

サーバーをレンタルするメリット

  • 自由に広告が貼れる
  • ブログで稼いだお金は全部自分のものにできる

あなたがどんな目的でブログを始めたいのかをもう一度考えてみてから、サーバーをレンタルするかを決めてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうざいました*

今回紹介したレンタルサーバー

コメント

タイトルとURLをコピーしました