私がGoogleアドセンスの審査にたった最短3日で合格した話【8つのポイントを解説】

Affiliate BLOG

こんにちは!
nyaです。

[code_balloon position=”right” name=”わたし” text=”Googleアドセンスになかなか通らない
どうしたら合格するのかコツを知りたい” img=”https://nyaaalog.com/wp-content/uploads/2020/04/profile.png”]

本日はこんなお悩みを解決していきます。

Googleアドセンスは、初心者が取り組むアフィリエイトの中で最も簡単でハードルの低い収益化方法なので必ずブログに導入しておくことをおすすめしています。

Googleアドセンスになかなか審査が通らないという悩みをよく聞くので、今回は私がたった3日でGoogleアドセンスの審査が通った時にやったことをわかりやすく解説していきます。

実際に私は、ブログを開設して初日にGoogleアドセンスを申請し、3日後にGoogleアドセンスから合格のメールをいただきました!

この3日という日付は調べてみるとGoogleアドセンスの審査期間の中でも最短ということなので、皆さんにも是非、オススメするコツを取り入れてもらって早く導入してほしいなと思います。

この手順通りにすることで必ずGoogleアドセンスの審査に通るというわけではないけど、自分のブログと比べて足りないなと思うところは補っていってほしいなと思います。

Googleアドセンスとは?

Googleアドセンスとは、クリック報酬型の広告を自分のブログの記事内に貼り、読者が広告を「クリックするだけ」で報酬がが発生するサービスです。

1 企業がGoogleに広告を出す

2 Googleが広告を配信する

3 読者が広告をクリックする

 

4 企業がGoogleにお金を払い、あなたはGoogleから報酬を貰う

こんな感じで報酬が発生します。ASPアフィリエイトよりはハードルが低く、初心者でも1クリック平均30円の報酬が発生します。

Googleアドセンスの良いところは、ある程度アクセス数が伸びてくれば一定の金額を稼ぎやすいというところです。

どういうことかというと、広告のクリック率というのがあってアクセス数の平均で1%の人が広告をクリックすると言われています。

1クリック:30円として
クリック率:1%

だったら、100人に1人が広告をクリックしてあなたに30円の報酬が入るということです。

例えば、1日に1,000人の人がブログに訪問してくれたとします。そのうち10人が広告をクリックしてくれたら、300円です。1ヶ月だと9,000円

1日に10,000人の人がブログに訪問してくれたら、1ヶ月で90,000円です。

Googleアドセンスだけで月に100万円以上を稼いでいる人もたくさんいらっしゃいます。

なので、是非導入しておくことをおすすめします。

他のアフィリエイトの仕組みについては下記記事で詳しく稼ぎ方を解説しているので是非ご覧ください。

[nlink url=”https://nyaaalog.com/affilliate-how-it-works”]

 

Googleアドセンスに通るまでにやったこと

私がGoogleアドセンスに申請するまでにやったことは下記の4つです

  • 独自ドメインの取得
  • URLをSSL化
  • ポリシー違反の確認
  • 記事数&文字数を気にする

次に私がGoogleアドセンスに通るまでにやったことは下記の4つです。

  • 統一されたテーマ作り
  • アフィリエイトリンクを貼らない
  • お問い合わせフォームの設置
  • プライバシーポリシーの設置

まずは、Googleアドセンスに申請するまでにやったことを1つ1つ解説していきますね。

私がGoogleアドセンスに申請するまでにやったこと

独自ドメインの取得

Googleアドセンスの申請には基本的に独自ドメインが必要になります。一部例外があるみたいですが、是非独自ドメインを取得してから挑んでみましょう。

ドメインとはしたの画像の通りです。URLと呼ばれることもあります。

ドメインがないと各記事のページに行くことができないのでとても大切なものです。無料ブログではドメインが用意されているのであなたが特別設定することはないですが、WordPressなどレンタルサーバーを利用してブログをしているのであればドメインの取得が必須になります。

その中でも「独自ドメイン」は自分だけの世界にたった一つしかないオリジナルのドメインのことです。

独自ドメインを取得するのにおすすめなのは「エックスドメイン」です。有名なエックスサーバーが運営しているドメイン会社で安心安心安全に取得することができます。

 

実はこの独自ドメイン、「裏技」を使えば無料で取得することも可能です。

下記記事で独自ドメインについての詳しい解説と無料の取得方法も公開しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

[nlink url=”https://nyaaalog.com/blog-domain”]

 

URLをSSL化

SSL化とは、Secure Soclets Layer の略で、サイトの情報を暗号化する仕組みのことです。ブログユーザーにとってSSL化は必須項目でサイトの安全性を高めるものです。

とても簡単にできるので必ずしておきましょう。

SSL化をすることで「http://」というところが「https://」になります。

SSL化の方法については各サーバーによって設定方法が異なります。調べてみてください。

今回はエックスサーバーのSSL化の方法についてを下記記事で解説していますので参考にしてみてください。

[nlink url=”https://nyaaalog.com/xserver”]

 

ポリシー違反の確認

Googleは、広告の価値を下げるような可能性のあるサイト、つまりポリシー違反をしているサイトには広告を貼らせてくれません。

ポリシー違反とは具体的には下記のようなものです。

  • 暴力・詐欺関係
  • タバコ・アルコール
  • アダルト・ギャンブル
  • 処方箋
  • 著作権・知的財産権の侵害
  • 武器・兵器

Googleアドセンス ヘルプ」に書いてあるものをわかりやすくまとめてみました。Googleアドセンスに申請をする前に一度確認しておきましょう。

記事数&文字数を気にする

私が申請した時の記事数とそれぞれの文字数は下記の通りです。

記事数:3記事
文字数:各3,000文字程度

3日後、審査が通った時の記事数とそれぞれの文字数は、

記事数:12記事
文字数:1,400〜3.400文字程度

です。審査中に記事数を増やしました。それはGoogleアドセンスの審査を通るためには10記事以上は必要という噂を聞いていたからです。

厳密には記事数や文字数は審査には大きく関係しません。ただ、記事を多く公開しているサイトは、Google的にもメリットがあるんです。

記事が多いと、

  • やる気がある!
  • 真面目に運営している!
  • 長く運営してくれそう!

となって広告を貼る権利をあげてもいいかなと審査を通してくれるのです。実際に審査に通った方の話を聞くと大体平均10記事以上の記事を公開した上で申請をしていました。

《記事数と文字数の目安》

  • 記事数:10記事以上
  • 文字数:1,500文字以上

以上のことを意識して申請してみましょう。

私がGoogleアドセンスに通るまでにやったこと

次にGoogleアドセンスに申請してからやったことについて解説していきます。

統一されたテーマ作り

Googleアドセンスの審査に通るために意識したことはテーマを統一させることでした。私が初めてGoogleアドセンスに申請を出したブログは「美容・健康系」のブログだったのですが、その中でも「ダイエット」に関する記事のみの公開をしていきました。

例えば、

  • ダイエットの記事:3記事
  • 化粧品系の記事:2記事
  • マインド系の記事:1記事

とかだと統一性がないとGoogleが判断してしまい審査に落ちてしまう可能性があります。

なので私は、申請前に「ダイエットに関する記事」を3記事書いて、申請後に同じ「ダイエットに関する記事」を9つ追加しました。

アフィリエイトリンクを貼らない

ASPなどのアフィリエイトリンクを貼るのは禁止です。実際にブログを運営していく上でASPに登録してアフィリエイトリンクを貼るのはすごく大切なことですが、Googleアドセンスに申請時だけはやめておきましょう。

なんでかというと、アフィリエイトリンクを貼ってしまうと、Googleと競合してしまう可能性があるからです。

Googleさんから見れば当たり前ですよね。例えば、彼氏の部屋に元カノとかアイドルの写真が飾ってあったら嫌な気持ちになりますよね?それと同じです。

少しだけな貼ってOKという声もありますが、絶対に審査に通りたいという方は貼るのを一旦中止しておくのをお勧めします。

お問い合わせフォームの設置

ブログを開設した最初の設定でお問い合わせフォームを作っておくことをおすすめします。

お問い合わせフォームの設置はGoogleアドセンスの審査でも大切だと言われています。

お問い合わせフォームがあることで、このサイトが誰が運営しているのかを明らかにでき、サイトの透明性を上げることができます。

お使いのテーマによってお問い合わせフォームが最初からついているというテーマもあれば、ついていないというテーマもあるのでしっかり確認しておきましょう。

実際には、お問い合わせフォームなしでも審査が通った方もいらっしゃるみたいですが、一回審査に落ちて、お問い合わせフォームを設置しただけ再審査で通ったという方もいらっしゃいました。

設定はとても簡単なのでしっかり設置しておきましょう。

プライバシーポリシーの設置

プライバシーポリシーとは、当該コンテンツで個人情報をどのように取り扱うかを明記する記事のことです。

私のブログでは一番下のフッダーらへんに設置しています。探してみてください。

>>nyaaalogのプライバシーポリシー

下記のサイトでプライバシーポリシーの雛形をコピペできます。

>>【コピペOK】プライバシーポリシーの雛形とワードプレスの設定方法

そもそも、コンテンツにおいてプライバシーポリシーの設置は義務付けられています。個人情報保護法にも関わってくるのでこれを機会に設置しましょう。

まとめ:Googleアドセンスの審査に通るために

いかがだったでしょうか。

今回は私がGoogleアドセンスの審査に最短3日間で通った時にしたことを解説してきました。

《Googleアドセンスに申請するまでにやったこと4つ》

  • 独自ドメインの取得
  • URLをSSL化
  • ポリシー違反の確認
  • 記事数&文字数を気にする

《Googleアドセンスに通るまでにやったこと4つ》

  • 統一されたテーマ作り
  • アフィリエイトリンクを貼らない
  • お問い合わせフォームの設置
  • プライバシーポリシーの設置

今回は実際に私が申請から3日間にやったことをご紹介してきましたが、これをやったからと言って絶対に審査に通るという保証ではありません。

しかし、質の良いコンテンツだというアピールをすることで必ず審査に通ることができます。なので、これからGoogleアドセンスに申請する方や、まだ審査に通らないと悩んでいる方は上記のことがまだできていなければ試してみてほしいです。

少しでも多くの人のお役に立てれば嬉しいので、この内容を試して審査に落ちたという声があればぜひご連絡ください。

あなたが1日でも早くGoogleアドセンスを導入できますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました