座り方を変えるだけ?脚の余計な筋肉を落とす方法|誰でも簡単にできちゃいます

BEAUTY・DIET DIET

こんにちは!
nyaです。

最近、美脚になりたくて日々様々なことを試しています。

その中でも、座り方を変えるだけで脚が細くなる方法があることを知りました。

そして実際に試してみました。

するとかなり効果を得ることができたので、今回は、みなさんにもご紹介したいと思います。

実は以前パーソナルジムに通っていた時にトレーナーさんに教えていただいて試してみたんです。

脚痩せに悩む人はぜひチャレンジしてみてほしいです。

こんな人におすすめ
・太ももの前側・横側が張っている ・ふくらはぎの筋肉が気になる ・脚のバランスが悪い ・脚がむくみやすい

太ももの前側・横側が張っていて気になる人はマッサージで改善させてます。下記記事で方法をご紹介しているので参考にしてみてください。

[nlink url=”https://nyaaalog.com/thigh-massage”]

 

脚は、運動や食事の改善ではなかなか痩せなくて悩んでいる人は多いと思います。なかなか細くならない人はぜひ実践してみてくださいね。

座り方で脚が太くなってしまう

以前パーソナルジムに通っている時に「脚を綺麗に細くなりたい」とトレーナーさんに相談していた時に教えていただいたのは、日常的に体の使い方を変えるだけで少しずつ痩せてくるというものでした。

もちろんそれ以外にも努力は必要ですが・・

正しい座り方と立ち方を変えるだけ

それだけで脚が劇的に変わると言うんです。

半信半疑で実践してみました。するとかなり効果を感じることができました。

間違った座り方や立ち上がり方をするだけで無駄な場所に筋肉がついてしまい不恰好な脚になってしまうんだそうです。

脚が太いのは脂肪がついているだけではないんです。

脂肪を減らしていくことも大切ですが、それ以上に筋肉のつき方が脚のシルエットを決めてしまいます。

本来つくべきではない筋肉とは、太ももの前側、横側(外側)、ふくらはぎなど、その部分が硬くなってしまうと形の悪い脚になります。

脚の形が悪くなってしまうとパンツやスカートを履いた時に綺麗に着こなすことができないので、なんとかしたいですよね。

正しい脚の使い方を知るだけで今まで効果を得ることができなかったウォーキングやランニングでも効率よく効果を得ることができます。

仕事を1日中頑張ってパンパンに張ってしまうことも改善されます。

ぜひ正しい座り方と正しい立ち上がり方について学びましょう。

正しい椅子の座り方と立ち上がり方で美脚を目指そう

正しい椅子の座り方で脚を細くする

ではどのようにしたら脚が無駄な筋肉を使わない座り方ができるのかをご紹介していきます。

上の画像を参考にしてみてください。

ポイントとしては、首と背骨がしっかり伸びているということです。

お尻で座るのではなくて、お尻の下にある骨(座骨)が椅子に立っているのをイメージして座りましょう。

これを意識していない状態だと、背骨が曲がり、猫背になってしまいます。

あとは脚の裏をしっかりと床につけた状態を意識してください。

ここを意識するだけで、腰への負担をかなり軽減することができます。

これで長時間の座り仕事も余裕です◎

正しい椅子の立ち上がり方で脚を細くする

では次に椅子からの立ち上がり方についてです。

上の画像を参考にしてみてください。

ポイントとしては、股関節から動かすということです。

そして、下半身よりも上半身を使って立ち上がるイメージです。

少し難しいかもしれませんが、慣れてきたら身につきます。

慣れるまでは、立ち上がる時に脚に負担がかからないように机に手をついて上半身に体重をかけて立ち上がることをおすすめします。

何度か試してみて、太ももの前側の筋肉を使っていないかを確かめてみましょう。

正しい床の座り方で美脚を目指そう

正しい床の座り方で脚を細くする

床に座る時って背もたれがないので難しいですよね。骨盤や血管に負担がかなりかかっているみたいで床に座る時は特に注意しなければいけません。

では床に座る時はどうしたらいいのかというと

一番いいのは正座です。正座は腰に負担がかかりにくいので痩せやすい座り方と言われています。

しかし、長時間正座をするのは結構きついですよね。

そんな時に、股関節が柔らかい人は長座がおすすめです。

その時に注意しないといけないのができるだけ壁にもたれかかることです。長座は猫背になりがちなので気をつけましょう。

それも難しい人は、「片足伸ばし」た状態で座ってみましょう。片足のばして座るだけでバランスも取りやすく骨盤が立ちやすい状態です。血管や内臓を守ることもできるのでおすすめです。

なんだか難しい・・という人向けに、

こちらの商品はかなりおすすめです。

椅子の上でも床の上でも使えるし、長時間座っていても正しい姿勢をキープすることができるんです。

[code_balloon position=”right” name=”わたし” text=”ぜひお試しアレ!” img=”https://nyaaalog.com/wp-content/uploads/2020/04/profile.png”]

まとめ:普段の座り方に気をつけるだけで美脚になる

いかがだったでしょうか。

今回は座る姿勢を変えるだけで脚が細くなる方法をご紹介してきました。

もちろん座っているだけで脚が痩せることはありませんが、間違った座り方をしていると余計な場所に筋肉がついてしまい脚が太く見えてしまいます。

それを予防するためにも脚に負担がかからない正しい座り方を目指しましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました