【Photoshop】文字の形に画像を切り抜く方法|文字をおしゃれな柄にしよう!

DESIGN TOOL

こんにちは!nya(@nyaaalog99)です。

おんなのこ
おんなのこ

写真をテキストの形に切りぬきたいけどやり方がわからない

本日はこんなお悩みを解決していきます。

今回はPhotoshopを使って写真や画像をテキストの形に切り抜く方法をご紹介していきます。

こんなやつです!

ブログのアイキャッチのWebサイトのテキストにするとかなりおしゃれになります。

一見作るのが難しそうに感じるかもしれませんが、意外と簡単に作れちゃうのでチャレンジしていきましょう!

Photoshopで画像や写真をテキストの形に切り抜く方法

今回は以下の環境で作成していきます。

  • OS:mac
  • ソフト:Adobe Photoshop

では早速画像を加工していきましょう。

今回は以下の手順で作っていきます。

  • 画像の上にテキストを重ねる
  • テキストの形に選択する
  • レイヤーマスクに追加する
nya
nya

3ステップです!

では一緒に作っていきましょう!

画像の上にテキストを重ねる

まずは切り抜きたい画像・写真をPhotoshopで開きます。今回は以下の画像を切り抜いてきます。

こちらの画像は違う写真をステンドグラス風に加工したものです。写真をステンドグラス風に加工する方法は以下の記事でご紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

【Photoshop】普通の写真をおしゃれなステンドグラス風に加工する方法
今回はPhotoshopで普通の写真におしゃれなステンドグラス風の加工をする方法をご紹介していきます。ブログのアイキャッチや背景、文字の柄にするととても可愛くおしゃれになります。簡単3ステップでできる加工です。様々な応用ができるのでぜひ挑戦してみてくださいね。

画像を開いたら画像の上にテキストを乗せます。

ポイントとしてはテキストを太くしたり、太めのフォントを選ぶことです。

テキストの形に選択する

次にテキストの形の「選択範囲を読み込み」ます。

テキストを選択 > 選択範囲 > 選択範囲を読み込む

するとダイアログボックスが出てくるので「OK」をクリックします。

すると文字の周りが点線で囲まれると思います。その状態でレイヤーパネルの「テキストを非表示」をクリックします。(目のマーク)

レイヤーマスクに追加する

最後に画像を選択した状態でレイヤパネルの下にある「レイヤーマスクを追加」のアイコン(四角に丸のマーク)をクリックします。

するとテキストの形に画像が切り抜かれたと思います!

nya
nya

簡単だったですよね?

今回の方法で他にもいくつか作ってみました。

まとめ:Photoshopで画像や写真をテキストの形に切り抜く方法

いかがだったでしょうか。

今回は、Photoshopを使って写真や画像をテキストの形に切り抜く方法をご紹介してきました。

ブログのアイキャッチやWebサイトで活用できると思うのでいろんな写真でぜひ試してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました