【完全版】キーワード選定の方法とコツ|アフィリエイト初心者はこれだけでOK

Affiliate BLOG

こんにちは!nya(@nyaaalog99)です。

あなた
あなた

キーワード選定を初心者にもわかるようにコツを説明して欲しい

本日はこんなお悩みを解決します。

nya
nya

ブログで月10万稼いでいる私が徹底解説していきますね。

この記事を読みにきたあなたはキーワード選定の重要さを知っているはず。

アフィリエイトで稼いでいくためにはキーワード選定が9割重要と言われています。

なので面倒臭がらずにしっかりと押さえていきましょう!

まずはキーワード選定の基礎知識からご紹介していきますね。

ブログアフィリエイトに必須?キーワード選定とは

キーワード選定とは、検索結果で上位に表示させたい記事のキーワードを決めることです。

SEO対策の中では重要度1位といっても良いのではないでしょうか。

とにかくアフィリエイトブログは検索されないとなかなか稼ぐことはできません。

検索されて上位に表示された記事のクリック率は下記の通り。

1ページ目に表示されないとかなりきついことがわかると思います。

さらに、ある程度読者に重要があり、なおかつライバルに勝てるようなキーワードを選んで記事を必要があります。

検索されないキーワードだと上位表示されても見られることが少ないので・・

キーワードで狙うべきところは後述します。

SEOキーワードは下記の3つの種類があります。

  • ビッグキーワード
  • ミドルキーワード
  • ロングテールキーワード

「なんぞや?」という人は1つ1つ見ていきましょう!

ビッグキーワード

ビッグキーワードとは、1語のキーワードのことで月間検索ボリュームは10,000以上になります。

例:「ブログ」
例:「ブログ」

上記のような「ブログ」で検索して表示される記事数ってものすごく多いことが想像できると思います。

こんなでっかいキーワードで上位表示させるのはかなり難しく、初心者じゃムリゲーですね。

さらに記事を書く方も「ブログ」という単純なキーワードで読者がどんな情報を求めているのか推測するのは難しいです。

ミドルキーワード

ミドルキーワードとは、2語のキーワードのことで月間検索ボリュームは1,000〜10,000くらいです。

例:「ブログ 稼ぎ方」

アフィリエイトで稼いでいる方はミドルキーワードで上位表示されていることが多いです。

しかし、まだまだ初心者にはハードルが高いですね。

もちろん検索ボリュームは結構あるのに競合が弱いキーワードだと初心者でっも上位表示される可能性が十分あります!

私の感覚的には10記事に1本くらいはこのミドルキーワードに挑戦しても良いのかなと思います。

ロングテールキーワード

ロングテールキーワードとは、3語以上のキーワードのことで、月間検索ボリュームは1,000以下になります。

例:「ブログ 稼ぎ方 初心者」

キーワードが3語以上あると読者がなんの悩みがあるのかがはっきり分かりますよね。

上記の場合、「初心者がブログで稼ぐ方法を探している」と考えられます。

そこでアフィリエイト制約につながりそうなキーワードだとかなり稼げるようになるはずです。

初心者は、まずこの競合が少ないロングテールキーワードを狙うのをおすすめします。

ブログアフィリエイトで稼ぐためのキーワード選定のコツ

ブログアフィリエイトで稼ぐことを意識したキーワード選定のコツは下記の通り。

  • 検索ボリュームは100〜1,000を狙う
  • 制約しやすいキーワードを狙う
  • タイトルを他サイトと差別化する

1つ1つ見ていきましょう。

検索ボリュームは100〜1,000を狙う

先ほど書いた通り、初心者であればロングテールキーワードを狙うのが一般的です。

検索ボリュームが100〜1,000のキーワードを探しましょう。

もちろん、1語、2語で検索されている数が少ないキーワードがあればそれででもOK。

ただ3語以上の方があなたの記事を求めている読者を絞りやすくなるので語数が多い方がおすすめです。

制約しやすいキーワードを狙う

アフィリエイトは、クリックされると報酬が発生するアドセンスとは違い単純に上位表示されればOKというわけではありません。

ということは読者が行動を起こしやすい(制約しやすい)キーワードを探すことが収益アップに繋がるということです。

ここができないとどんなに頑張ってキーワード選定をしてもあまり効果がありません。

あなた
あなた

でも初心者には難しい・・

という人のためにいくつか参考になりそうなものを置いておきますね。

  • 商標キーワード
  • 複数紹介キーワード
  • トラブルに関するキーワード
  • ユーザーの声に関するキーワード

具体的に説明していきますね。

商標キーワード

商標キーワードとは、特定の商品名を含むキーワードのことです。

例:「U-NEXT 口コミ」

「U-NEXT」は商標ですが、「動画配信サービス」になると商標キーワードではなくなってしまいます。

商品名を直接キーワードにすることで読者の購買意欲を上げ、制約に繋がりやすくなります。

複数紹介キーワード

同じジャンルの複数の商品を紹介するのもおすすめです。

例:「動画配信サービス 比較 口コミ」

ちなみに「おすすめ」をキーワードにするのも良いですが、最近では大手企業サイトが上位表示されやすい傾向にあるので、「口コミ」などで自分のオリジナリティを出すと◎

トラブルに関するキーワード

ここは結構狙い目なキーワードで、ドラブルに関する記事を求めている人って結構多いんです。

例:U-NEXT 高い

上記のようなキーワードで検索する人は安く契約する方法だったりを求めているはず。

考えた結果他の動画配信サービスに乗り換えようとする人も出てくるはず。

こんな感じで記事を作っていきましょう。

ユーザーの声に関するキーワード

これは私自身もそうなのですが、化粧品を購入しようかなと考えている時に他に使っている人の口コミをめちゃくちゃ見るんです。

これは人間の心理的にそういう行動をしやすいらしいです。

例:U-NEXT 口コミ レビュー

第三者の客観的な意見でその商品を購入するかどうか判断すると思います。

なので、ユーザーの声はかなり需要が大きいです。

ブログアフィリエイトのキーワード選定の5ステップの方法

ブログでアフィリエイトをするのに必要なキーワード選定は下記の5ステップ。

  • キーワードを考える
  • ツールで検索ボリュームを調査する
  • ブログの内部リンクを考える
  • 競合サイトを分析する
  • SEOを意識した記事を書く

キーワード選定ステップ①|キーワードを考える

まず記事を書く前に記事のネタ探しですね。

最近は企業サイトが上位表示されやすい傾向にあるので、その辺にあるような記事内容では埋もれてしまいます。

企業には出せない、なんなら自分にしか出せないような記事ネタを探しましょう。

例えば、自分の実体験なんかだと必ずオリジナリティが出ますよね。

「どうしても無理!」という時はASPサイトの案件の中から自分でも書けそうなものを選んでみるのもおすすめです。

案件数を多く取り揃えられているASPには必ず登録しておきましょう。

この中では「A8.net」と「もしもアフィリエイト」が審査がないのでサッと登録しておきましょう!

nya
nya

ちなみにこの時点で考えるキーワード案はざっくりでOK

次のステップに進みましょう!

【最新版】登録必須のアフィリエイトASPおすすめ6選|初心者こそ登録するべき

キーワード選定ステップ②|ツールで検索ボリュームを調査する

ここではキーワードの検索ボリュームを調べていきましょう。

ほとんどのアフィリエイターさんは下記の方法のどちらかで調べているはず。

どちらも基本的に無料で使用できますが、2つの方法の違いはというと、「Ubersuggest」は1日に検索できる回数の上限があるのと、表示される関連キーワード数に制限があり、「キーワードプランナー」は詳細なデータを見ることができないというところが大きな違いです。

課金する場合はキーワードプランナーの方がコスパが良いかなと思います。

nya
nya

私は最近「Ubersuggest」ばかり使っています!

Ubersuggest

Ubersuggest」の使い方を簡単に説明します。

調べたいキーワードを入力して検索

いろんなデータが出てきますが基本的に見るところは「検索ボリューム」だけでOK

今回は「おすすめ 化粧下地」で調べていきます。

上記のようにいろんなデータが表示されますが、とりあえず検索ボリュームだけ見ていればOK

今回の検索ボリュームは1,300だったので、少しハードルは高いけどいけないこともなさそう。

そのまま画面を下にスクロールしてください。

キーワード候補が表示されいます。

この候補の中から検索ボリューム100〜1,000あたりを探しましょう。

キーワード候補を全て見る』をクリックで全ての候補が表示されます。

ちなみに今回は検索ボリュームは全体的に低めだったので70あたりも見てみることに。

  • 化粧下地 保湿 おすすめ
  • おすすめ 化粧下地 プチプラ
  • 化粧下地 日焼け止め おすすめ

この辺が初心者でも狙いやすいキーワードかなと思います。

キーワードプランナー

次にキーワードプランナーを使った方法をご紹介していきます。

キーワードプランナーを使用する時は「ラッコキーワード」https://related-keywords.com/も併せて使います(無料)。

まず、調べたい検索キーワードを入力し、キーワードリストを全てコピーします。

 

コピーができたら「Googleキーワードプランナー」を開き『検索ボリュームと予測のデータを確認する』をクリック。

クリックすると入力欄が出てくるのでさっきコピーしたキーワードをペーストして『開始する』をクリック。

表示されたページの『過去の指標』を選択します。

あとは先程のUbersuggestと同じ要領で候補を絞り込んでいきます。

いかがでしたか?

この2つの方法で使用するツールは他の稼いでいるアフェリエイターさんも使っているもので、使いやすくておすすめです。

しかしあまりツールに頼り過ぎてしまうと「ここ狙い目!」というキーワードを見落としてしまう恐れもあります。

ツールを使うことの落とし穴については下記記事でご紹介しています。

キーワード選定でツールを使うことの落とし穴と注意点【売れるアフィリエイト記事を書くためには?】
アフィリエイトの記事を書くときにキーワード選定をすると思いますが、毎回ツールを使っていますか?私はキーワードを選ぶ時にツールに頼り過ぎてしまうとどうしても薄っぺらい内容の記事が出来上がってしまうので「あること」を意識して書くようにしています。今回はキーワード選定でツールを使った時に陥る落とし穴についご紹介していきます。

キーワード選定ステップ③|ブログの内部リンクを考える

次にブログの内部リンクを考えていきましょう。

一つの記事に全ての情報を盛り込んでしまうのはあまり効率的ではありません。

なんでかと言うと、読者によって欲しい情報が違うから。

あとは、長くなると読むのに疲れて「もういいや」となってしまうからです。

なので、ブログ記事の内容によって記事を分けていき、関連性の高い記事同士を内部リンクでつなげてあげる必要があります。

そうすることで、「この記事にも興味ある」と言う人は飛んでくれるし、そうじゃない人は「飽きない」とかなりユーザーファーストですよね。

例えば、

こんな感じでメモ帳に書き出してみたりスプレッドシートに書き出してみましょう。

書き出した方がいいものは下記の通り。

  • 検索キーワード
  • 検索ボリューム
  • 記事の役割(収益化記事、SEO集客記事、SNS集客記事など)
  • 読者の検索意図(悩みなど)

1記事ごとに考えるのではなく10〜20記事単位でまとめて計画を立てましょう!

そうすることでまとまりのある見やすい記事が出来上がります。

キーワード選定ステップ④|競合サイトを分析する

キーワードが決まったら、実際に自分の目で見て競合をチェックしましょう。

やり方は、キーワードで検索して、上位表示されているページを見る。

上位表示のページが公式サイトの場合、ここに勝つのは無謀・・。

あまりおすすめのキーワードではありません。

根気強く探していきましょう!

見つけたらページを開いて、「タイトル」「見出し構成」などをチェック。

nya
nya

そのページに目次がついていればすぐにわかりますね!

キーワード選定ステップ⑤|SEOを意識した記事を書く

競合サイトをある程度分析したら実際に記事を書いていきましょう。

記事を書く時に意識するべきところは下記の通り。

  • 網羅性を意識
  • 独自性や専門性も意識
  • ほどよくキーワードを入れ込む

さっき分析した見出しを自分なりにアレンジしながら情報を網羅的に入れ込むことで読者が求めている記事に近づきます。

さらに自分のオリジナリティを出すとすごく面白い記事になりますよ。

SEOライティングは下記の本がおすすめです。

一度だけじゃ読みたりず私は3度読んだくらいかなり勉強になる一冊です。

アフィリエイトのキーワード選定が終わったら次は〇〇をやろう

アフィリエイトのキーワード選定が終わったら次は・・

  • 検索順位をチェックする
  • カテゴリーを増やす

1つ1つ説明していきますね。

検索順位をチェックする

キーワード選定をして記事を書き、いざ投稿できた!と言うところで終わってはいけません。

検索順位をチェックしましょう。

検索順位は便利なツールを使って見ていきます。

常に検索順位を把握することで、キーワード選定の時に自分が狙ったキーワードでうまく上位表示されているのか、順位が落ちてきたときの記事のリライト分析に役に立ちます。

検索順位チェックツールには様々なものがありますが、私が実際に使っていておすすめなのは「GRC」です。

検索順位の推移を記録することができます。

無料ではありませんがアフィリエイトで本気で稼ぎたいと思っている人は導入しておくべき!

記事が増えてくると後々大変になるので早めの導入をおすすめします。

GEC公式サイト
 

GRCに関しては、詳しく下記記事でご紹介しています。

GRC検索順位チェックツールの価格・評判は?メリットデメリット比較【徹底解説】
GRCとはブログなどのWebサイトの検索順位を確認できるツールです。GRC無しでWebサイトを運営していくのは正直厳しいです。GRCを導入する意味、料金プランの選び方、GRCのメリット・デメリット、GRCの導入手順について徹底解説します。GRCを導入することで間違いなくサイトの分析レベルが上がるので検討してみましょう。

カテゴリーを増やす

ブログ記事の中に関連した記事をリンクで繋げるだけでSEOに強くなるんです。

検索順位を上げたい記事を同じジャンルの記事をどんどん増やして内部リンクをつなげていきましょう。

先程ツールで出した関連キーワードを網羅しながら作成していくのも手ですね!

まとめ:アフィリエイトブログでキーワード選定は重要

いかがだったでしょうか。

今回はアフィリエイトブログで稼いでいくならキーワード選定は大切ですよ!と言うお話をしていきました。

そしてさらに、初心者の人でもわかりやすい!キーワード選定のやり方をご紹介してきました。

何度も書きますが・・アフィリエイトで稼いでいくためにはキーワード選定が9割重要と言われています。

この記事を参考にて習得してください。

少しでも役に立てれば幸いです!

人気記事 GRC検索順位チェックツールの価格・評判は?メリットデメリット比較【徹底解説】

コメント

タイトルとURLをコピーしました